So-net無料ブログ作成

湘南戦と「すぐやる課」と「大○○平」カルテット [川崎フロンターレ]

すぐに更新しないからよけいめんどくさくなるわけで。肝要なのはすぐやること。「すぐやる課」ってあったよね、そういや。あれってどこだっけ?

と思って調べてみたら、そもそもは千葉県松戸市が始めて、そんでまだ普通にあるとのこと。へえ。

で、それ以外にも葛飾区とか埼玉県北本市とか静岡県島田市とかあちこちにあった。世田谷区なんて発足させたのに、区民の「最初からすぐやれよ!」という声に押されてなくなったりしてた。ごもっとも。「なんで課レベルなんだよ、部や室レベルですぐやれよ、なんなら名前を “すぐやる市” に変えてあらゆることをすぐやれよ!」という声はそれほど多くないのか、いまだに “すぐやる市” はないみたいだけど。

今回すぐやるのは湘南ベルマーレ戦の回顧。

湘南5.JPG

アウェイの湘南戦はなんかいつも真夏な印象で、選手もそうだけど見る方も暑さと戦ってる印象。でも、スタジアムのある公園は広くて緑が多くて、大きな池もあったりして、わりと好きだったりする。木陰や、腰かけて休む場所も思いのほかたくさんあるし。

湘南2.JPG

スタジアムグルメが充実してるのもなんかモチベーション上がる。それもとおりいっぺんな感じのものはすごく少なくて、地元感のあるものや他では見ないようなジャンルのものが出店してたりして。

湘南4.JPG

これはロコモコ丼。しらす丼も食べた。鎌倉ローストビーフのローストビーフ丼も食べたかったけどすげえ並んでたので諦めた。

湘南1.JPG

地ビールもあって、これは激ウマだった。ペールエールと、あとオレンジのフレーバーの「湘南ビール」というオリジナルビールを飲んだ。スタグルっていうと、缶ビールを目の前で紙コップに移すだけで600円とか取ってるもんだけど、同じ値段でこういうのを飲んじゃうと、個人的にはますます普段のスタグルへの小さな不満が少しずつたまっていっちゃうんだよねえ。

湘南6.JPG

ハーフタイムには花火も。アウェイ側からはこんな感じで半分くらいしか見えなかったけど、でもこういうのも嬉しいなあ。自分的には今年の初花火でした。

湘南3.JPG

3連敗中のベルマーレは、とにかくハイプレスとサイド攻撃を徹底してやってきていた。隙を付くような裏狙いも多くて、相手陣内でのスローインを得ても、わざわざいちど下げて、こちらが最終ラインを上げる瞬間を狙ったようなタイミングでロングボール、みたいなシーンが多かった。

湘南7.JPG

ただまあ、イヤだったのはサイドを執拗に付いてやたらCKを取られていたことくらいで、得点経過が示すように、ハイプレスさえかいくぐっちゃえば、あるいはソンリョンの正確なキックでハイプレスを無効化できれば、アタッキングサードの攻撃はわりとやりたい放題な感じではあった。

それでも、最後は3-0から3-2まで追い上げられて、内容的にも防戦一方、みんなヒヤヒヤしながら笑顔のない勝利になっちゃった。

湘南8.JPG

暑さもあって足が止まったこともあるとは思うけど、なんかそれだけじゃ片づけられないやられ方だったとも思う。思うに、まずやぶれかぶれで攻撃してきた後半の相手に対して、カウンターで追加点を奪って気持ちを折るチャンスが少なくとも2度はあったのに、そこで決められなかったことが苦戦の最大の原因なんじゃないかな。カウンターってつまり走力が必要で、大塚には後半に走るためのスタミナも含めて、そこが不足していた。それで、疲労であとは守りに入ろうかという気持ちになったところを、最後にもうひと頑張り走れる湘南にやられてしまった、ということだと思う。

で、そんな状態をなんとかするのが交代策ってもんだと思うし、実際、湘南の1点目に絡んだ長谷川アーリアジャスール――矢野貴章や鈴木武蔵とかと並んでなぜかフルネームで言いたくなってしまう長谷川アーリアジャスールと、大塚翔平、大槻周平と合わせて「大○○平」トリオの1人、それどころか野球の大谷翔平も含めればカルテットすら組めちゃう大竹洋平の2人は、ともに途中交代で入ったばかりだった。そんなカルテット組んで4人で何するんだという疑問はおいといて。

それに対してフロンターレの交代策は、磐田戦に引き続いてなんかうまくいってる感じがない。守備でも攻撃でもいまひとつのパフォーマンスが続くエウシーニョも、最初の交代では1列上げて、次の交代でベンチに下げるという最近のやり方はどうしたって引っ張りすぎでいい結果が出ている印象はない。

運動量の多いネットがいつも最後はガス欠気味になって、しかも大島不在でボランチの片割れが憲剛ということもあって最後の方は中盤がどんどんスカスカになる部分の手当てはぜんぜんなされない。さらに3バックにすることで、完全に後ろに重心がかかった状態になっちゃう。

ケガ人が多くて選手層が薄くなってるのはわかるんだけど、夏場の戦いは、こういう現象を食い止めるような交代策&ゲームプランを用意しておいてほしいなあと思う。

というわけで、湘南はスタジアム自体はゲームが見づらいし雨が降ると本当に最悪な感じでイヤだけど訪れる楽しみはすごくあるので、ぜひともJ1に残留して、そんで今度は雨の少なそうな時期に試合を組んでください。

って、どこの「すぐやる課」に言えばいいのかな。平塚市かな。平塚市役所に「すぐやる課」は…

調べたら、なかった。でもよく考えたら、まだすぐやらなくてもいいんだった。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

びーとる

こんにちは。いつも楽しく読ませていただいているのですが、今回は題名を見て、何のカルテットのことだろうと思いながら読み進めていて、途中で吹いてしまいました。よく気付かれましたね(笑)。私は川崎在住ですが、実家が湘南なのもあり、ベルマーレもけっこう応援しています。ベルマーレの掲示板では、大槻周平よりも大竹洋平をスタメンに、という声が多いですが、名前の形式が似ていることには誰も気付いていないと思いますよ。ついでに言うと、私は(大沢親分の監督の時代の)日ハムファンでもあるので、大谷翔平まで出てきて嬉しかったです。
by びーとる (2016-08-02 14:35) 

軍土門隼夫

こんにちは。読んでいただいて嬉しいです。

ベルマーレ、勝ててないのはつらそうですけど、傍から見てる分には哲学とスタイルがはっきりしていて、志の高いサッカーしてるいいクラブだと思えますよね。

僕も昔、一時期秦野寄りの平塚市に住んだことがあって、当時はベルマーレ平塚でしたけどちょうど中田英寿とかいて、なんか好きでしたね。野口が一人で5点取ってアントラーズに7-0で勝った試合とか、あれテレビで見てたのかな、うっすら覚えてます。

今後ともどうぞよろしくです。
by 軍土門隼夫 (2016-08-02 19:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。